漆仕上げのプレート。


b0189603_2037622.png

相変わらず「木工もの熱」は冷めていません。(笑)
眺める→欲しい→ブツブツ考える→でもやっぱり欲しい、を繰り返し(苦笑)
お店で漆仕上げのプレートを買いました。富井貴志さんの作品です。
ピカピカの漆塗りではなくてマットな質感でかしこまらずに使えます。
こうして写真にして見るとノミ跡が際立ってやっぱり美しいなぁ、と実感。
決定的なきっかけは、このプレートを最近カフェでも使うことになって、実際にケーキをのせたのを見た時でした。
雰囲気ががらりと変わって食べ物も器もとても映えて一気に想像が膨らみました。
嬉しくて、今日はお昼もおやつもこのプレートで。
自分で作ったいつもの丸パンサンドもワンランク上に見える~♪
おやつは買ってきた一口サイズのミニ柏餅。
頭の中ではまだまだのせたい食べ物の想像が膨らんでいます。
いちいち映えるわ~♪、と自己満足にひたりました。(笑)
漆だからと緊張せず、カジュアルに普段使いにしようと思います。
[PR]
by kotsukotsu-rinto | 2010-04-28 18:26 | 食器