~暮らしともの~


by kotsukotsu-rinto

京都・・・手作りノートのお店へ♪ ~和菓子屋さん編~

b0189603_2035630.jpg
 
     次に向かったのは「然花抄院(ぜんかしょういん) 京都室町本店」さん
     ギャラリー併設の和菓子屋さんです。
     元禄13年に建てられた京町家をリノベートした美しいお店でした。
     こちらの「半熟かすてら」を雑誌で見て以来、興味津々だったのです♪


b0189603_22345027.png

  ギャラリーに大釜があったり、店内に蔵があったり、店内を見るだけでも楽しめます。


b0189603_22353592.png

  お菓子も美しくディスプレイされていました。右は私のお目当て!「然」かすてらです。
  繭のような紙の容器もとってもツボ☆材料で一番多くを占めるのは卵黄で
  丹波黒豆を主食に育った鶏の卵を使っているそうです。
  それを聞いただけでもリッチ感があるなぁ、と思う庶民・・・。
  あの人にも、この人にも・・・と思ったのですが半熟なだけに賞味期限は二日間。
  この時期だし・・・今回はあきらめました。。。


b0189603_22361050.png

  波佐見焼の器も販売されていました。ゆったりと置かれていてなんとも素敵でした。



b0189603_2081883.jpg

b0189603_22365229.png

              中庭をはさんでギャラリーとカフェがあります。


b0189603_22372458.png

   ギャラリーでは六本木ヒルズにあるバスグッズショップの展覧会が開催中でした。
   (家に帰ってから六本木ヒルズのショップと知りました・苦笑)
   「快浴」をテーマに8人のアーティストのデザインしたタオルやバスロープが
   展示・販売されていました。



b0189603_20105617.jpg
  帰宅して早速かすてらを食べました♪
  柔らかくてカットし辛かったです(汗)
  濃厚&しっとり!初めての食感でした。
  まだまだ食べたことのないものが
  あるものです。。。
  二人で期限内に食べきりました(笑)
[PR]
by kotsukotsu-rinto | 2010-07-08 20:29 | おでかけ・おさんぽ