~暮らしともの~


by kotsukotsu-rinto

心待ちにしていた・・・ライヴ!!


b0189603_9574389.jpg


昨日はず~っと心待ちにしていた「コブクロ」のライヴに行って来ました!!
(そして初めて「コブクロ好き」をカミングアウト!・笑)
、、、と言ってもファンクラブに入っているわけでもなく、ライヴ自体学生以来。。。
もちろん「コブクロ」のライヴも初めて、です。
コブクロの歌には、わんこのシニア期から今までの思い出がギュッ!と詰まっています。
誰にでも「心に響く歌」があるのなら、私にとっては「コブクロ」がそうなのかな、と思います。

どうしても生の歌声が聴きたくて、生まれて初めて自分でチケットをとりました。
チケットの取り方も全然段取りが分からなくてそりゃ~もう大変でした(笑)
当然取れない・・・。
一瞬席が取れたのにオタオタしてたら間違って画面を消してしまって・・・。(涙)
結局「立ち見」でしたが、十分空気感を味わうことが出来てそれだけで大満足です ♪

ライヴでしか味わえない感覚、ギターと声だけの演奏、沁みました。
路上から一つずつ積み上げて1万人の観客を集めるようになった陰にはきっと凄い努力があったのだろうなぁ、そしてそれを継続することはもっともっと大変だろうと思います。

わんこがいなくなった後、「WHITE DAYS」と「風見鶏」を泣かなくなるまで何度も聴きました。
「WHITE DAYS」で、わんこには「拍手喝采」をあげなくちゃ!と思いました。
そしてボーっとしていた自分に言い聞かせるように「風見鶏」を聴きました。


永い一瞬の人生に どれだけの拍手が送れるのかな
一人で歩いた道なんて どこにも無いんだって
君を見てると そう思うよ
身勝手な僕のわがままも 笑顔にくるんで飲み込んでくれる
空気の様に穏やかな君だから
そばに居ないと 息苦しくなるのかな
                         「WHITE DAYS」より

いつの日か もう一度あの街へ 君の待つ場所まで
真っすぐ自分と立ち向かい生きてゆきたい
弱い自分に勝てるのなら 誰に負けたって良いさ
唇噛みしめれば 聴こえるよ 君の声
いつの日も 風見鶏
                         「風見鶏」より



・・・そして一年半経った今の気分は「虹」!昨日もちろん聴けました ♪


いつまでも忘れない 喜び満ち溢れた日々
消えたんじゃない 記憶の中に
君との想い出並べ 生きてる
                         「虹」より



ポジティブに!!とか前向きに!!とかいうことは苦手ですが、
昨日のライヴで、パワーをもらって、またゆっくり、一歩ずつ、
良い加減に(笑)楽しい日々を過ごせそうな気がしています ♪
きっと当分ご機嫌です。「お供」してくれた、だんなさんにも感謝!(笑)


そうそう、関西圏の方はご存知だと思いますが、西宮市のJR「さくら夙川駅」は電車が来るとコブクロの「桜」が流れるのですよ。
ただ、一度に両方から電車が来ると、まともに聴けませんが。(苦笑)
[PR]
by kotsukotsu-rinto | 2009-09-16 11:20 | 暮らし